読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポリシーとスタイル

読みました。

ポリシーとスタイル

ポリシーとスタイル

普段なにげに使っていたポリシー&スタイルという言葉。
その真意を知りたくて手に取った一冊。
面白かったけど、物足りない。もうすこし内容があると完璧なのに。

ポリシー=考え方、頭、上位概念
スタイル=行動と表現、身体、下位概念

あなたはあなたの顧客だけを見ていれば良い。顧客は一般的に存在するものではなく、あなたの目の前にいる人なのだ。
その顧客のために一生懸命やる姿というものが実はスタイルを作り出す。スタイルは作為的ではなく、自然発生、自然体の結果なのだ。

顧客のモノに対する感覚はすでに境界線を越えている。
多くのモノと無限に連鎖したく。それらを包括的にくくり込む力、ライフ・センスとでも言える生活の知的美的感性。


モノの価値は、所有価値から使用価値へ移った。
いかによく使えるか、どんなサービスができるか。
商品の「再の能力」を発見し、提案し、何回も使うことを支援することが私たちに求められている課題。