読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エクスペリエンス・ビジョン

読みました。大変な意欲作です。

エクスペリエンス・ビジョン: ユーザーを見つめてうれしい体験を企画するビジョン提案型デザイン手法

エクスペリエンス・ビジョン: ユーザーを見つめてうれしい体験を企画するビジョン提案型デザイン手法

そもそもエクスペリエンス・ビジョンって何?ということかと思います。
乱暴に言うと、ビジネスモデルキャンバス+HCD+デザイン思考+UX+PMBOKみたいな概念でしょうか。全部入りです。
もうデザイン手法の領域ではありません、概念?
これだけのことを理解し、身につけることは人として可能なのでしょうか。
この本プラス数十冊の本、さらに各専門家からの講義+ワークショップを数十〜数百時間以上こなさないと理解できないかと。
あまりにも大きなテーマすぎて、到底自分の実務への落とし込みが見えてこないことが悲しいです(爆)

●エクスペリエンス・ビジョンとは
・顕在化している問題を解決する問題解決型の手法ではない
・ユーザーが本質的に望む新たな体験/経験を提供するための手法
・これまでにない製品/サービスを企画するための手法
・「ビジョン提案型デザイン手法」「エクスペリエンス・ビジョン」
・ユーザーの体験や経験を核として、社会をよくするたねのビジョンを描くことができるアプローチ
・エクスペリエンスを考えることは暮らしの豊かさにつながる
・人々は本質的な要求に根ざした先見と展望(ビジョン)を感じることのできる新しいユーザー体験を求めている

●今日の一枚