読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「物語力」で人を動かせ!

再読。

初めて読んだのは6年ほど前ですが、今思えば、この頃からストーリーテリングって知ったような気がします。
V字型物語やストーリーハウスは仕事の企画書やプレゼンでも大いに威力を発揮しそうです。


●なぜ、物語なのか
・そもそも論理は「万能」ではない

●欧米で物語が重視される3つの理由
1. 説得力を高める方法として「論理」だけでは不十分だから
2. ビジネスにおいて情報発信の担い手が広がり、そのスキルを身につける必要があるから
3. 物語的な人生を送る人が増え、その体験を共有する機会が増えているから

●説得するには
・「事実+物語」で説得するのが理想の形
・競争は 物語 vs 物語

●物語の基本 3つの自問
・質問1. あなたの願望は何か
・質問2. あなたの願望追求を妨げる障害物は何か
・質問3. 障害物を乗り越えるために、どのように決意し、行動するか

●面白いストーリーの5つの変化
・誘因 Inciting Incident
・紛糾 Progressive Complication
・危機 Crisis
・山場 Climax
・解決 Resolution

●物語の伝わり方
・共感 Sympathize
・感情移入 Empathize
・想起 Recall
・想像 Envision

●ストーリーハウスを活用して、言いたいことを整理する

●聞き手に感情移入させる「V字型物語」

・ティーザー
 読者を引きつける冒頭部分、好奇心を誘い、先を急がせるのが狙い
・ナットグラフ
 なぜこの記事が重要なのか、なぜ読者は読むべきなのかのエッセンスを伝える
・ボディ
 そのエッセンスを面白い出来事、エピソードを交えながら証明する
・キッカー
 読者の記憶への定着を狙う部分